☆パチスロは好きだけど、『持ってない』S-STyleこと
私の不幸エピソードを書き連ねたいと思います。
どうか皆様、同情して下さるか、鼻で笑ってやって下さい(笑)

◎注意点
1.ブログ内のデータや信頼度は
 試行回数の少なさや私の主観&妄想が
 入っておりますので、まるっきり信用すると
 痛い目を見る可能性があります

2.非常にマイナス思考やひがみが飛び交い
 私の『器の小ささ』が垣間見えるブログだと
 自負しておりますので、不快に思われる方は
 読まない方が宜しいかと思います


☆追記

嫁さんがブログを始めまして、それなら私もと
ここを始めた訳ですが、共々来る日も来る日も
アクセスが自分のホストばかり(泣)

ただ、この前嫁さんの方にやっと1件だけですが
別ホストのアクセスが…!
めちゃめちゃ嬉しかったですよ(涙)

帰ろうとした最後の千円でGODを引いたような!
例えが情緒のかけらもないですが
嬉しかったのは事実です。

と言う訳で凄く励みになりますので
ここに来られた方は下サイトのランキングを
ぜひご覧下さい!
↓他のブログに負けないブログを作るぞぉ〜↓

↑読む気をそそるブログがほんとにいっぱい↑

↑探そう、探そう、探そう、他のブログを探そう♪(エウレカのパクリ^^)

2012年04月02日

モンハンで狩られました。その2〜猿とカニばっかって日本昔話か(怒)


クエストっていい響きなんですよねー

私ドラゴンクエストがほーーーんとに大好きで

クエストって言うだけでプラス補正入るんですが…



なんじゃこのクエストは!!(怒)



すんません、私モンハンのゲームを

やった事ないのでまったくこの

モンスターに感情が入らなくて。



これが

ドラクエ2のマンドリルやバブーンとか

ドラクエ3の軍隊ガニや地獄のハサミなら

許せるんですが、

(ドラクエしない人はごめんなさい

って言うかした事ないなら

した方がいいですよ!*( ̄ー ̄)キリッ)



なんの可愛げもない『猿とカニ』ばっか!

タイトルにもありますが



『日本昔ばなし』か!!(怒)



んで、全然勝てないんですけど…

30%って結構当たる部類の数字ですよね?



パチンコで言えば

金文字で擬似連4回かまして

役物落ちてガイドブックに書いてある

☆×4の激アツリーチくらいの数字ですよ(笑)



あ、そうか!!



これは昔話だからもしかして、

栗とウスと蜂と牛糞(笑)を

連れて行かなければならないんですね?

そーか、なるほどなー



それはドコに居るんですか?ロデオさん!



……って



アホか!!!(怒)



こんなん考えるくらい勝てんわ、

このク○クエストは(怒)



だいたい勝っても+30って

判ってるバカ猿に、

さらに負け続けるってどうよ(怒)



まだ雑誌とか見ても

演出の写真ばっかで

その勝率『約30%』の抽選方法が

全然載ってないし、

どんな抽選方法してるんだ?

状態や小役が絡んでるのか、

一発抽選なのか…?



非っ常ーーーっに気になります。



んで、このモンスターの

選択率は設定差ですかね?



もちろん、ちょっとつまんだ程度なのは

自分でもわかってます。

(つまんだ程度にしては、えらい

やられましたがねー)



にしても、もう見飽きたわ、

『さるかに合戦』は。



んで、勝利期待パターンが

全然掴めません。



どんなパターンでも

4Gに必ずモンスターが出てくるね。



たったの一回4G目にこっち側が来た時は

ケツが浮きましたよ。

ってかケツ浮く時って

『+300』とかでしょ?

なんで、ほとんど単発で終わる

30GのARTが来るってだけで

ケツを浮かせなけりゃならないの?(怒)



せめて、高確と前兆ステージは

分けて欲しかった。ガセ至上主義の

私が思う位だから、曖昧すぎるんですよ。

アツさがぼやけ過ぎ。



鬼武者の百鬼モード=Field



くらいの位置付けにしてもらわないと

この台に関してはダメです。



んで、やっとまとまったG数を

手にした契機がREGって(汗)



これまた台の醍醐味を味わえない

持って行き方ですわ。



ちなみにこのREGで『+210G』GET。

なんでこの数字なのかわかんないんですよね。



どうせなら通常手段の

☆×4のモンスターを討伐して

GETしたかったですわ。

それこそ、この台の醍醐味なのでしょうから。



これだけのG数でスタートすりゃ

ある程度のメダルは貰えるだろって

言うモンハンRushについては

また次の機会に。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
↑スロット日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | モンスターハンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。