☆パチスロは好きだけど、『持ってない』S-STyleこと
私の不幸エピソードを書き連ねたいと思います。
どうか皆様、同情して下さるか、鼻で笑ってやって下さい(笑)

◎注意点
1.ブログ内のデータや信頼度は
 試行回数の少なさや私の主観&妄想が
 入っておりますので、まるっきり信用すると
 痛い目を見る可能性があります

2.非常にマイナス思考やひがみが飛び交い
 私の『器の小ささ』が垣間見えるブログだと
 自負しておりますので、不快に思われる方は
 読まない方が宜しいかと思います


☆追記

嫁さんがブログを始めまして、それなら私もと
ここを始めた訳ですが、共々来る日も来る日も
アクセスが自分のホストばかり(泣)

ただ、この前嫁さんの方にやっと1件だけですが
別ホストのアクセスが…!
めちゃめちゃ嬉しかったですよ(涙)

帰ろうとした最後の千円でGODを引いたような!
例えが情緒のかけらもないですが
嬉しかったのは事実です。

と言う訳で凄く励みになりますので
ここに来られた方は下サイトのランキングを
ぜひご覧下さい!
↓他のブログに負けないブログを作るぞぉ〜↓

↑読む気をそそるブログがほんとにいっぱい↑

↑探そう、探そう、探そう、他のブログを探そう♪(エウレカのパクリ^^)

2012年04月07日

我が青春のホールよ


前記事の『ホールでの打ち方』を書いてて

昔のホールって今よりやさぐれてたなーと

思い出したりしていました。



私がガキ(笑)だった頃は

ホール店員もタバコ吸いながら

接客してましたし、また客もとても健全とは

思えない感じの人が多かったような気がします。



当時のスロは開店時にあらかじめ店が

ボーナスフラグを立てておく

いわゆる『モーニング』ってのが

流行ってまして、それをGetしに行くのが

ほぼ私達の日課だった訳ですが



また、その手段があさましい(笑)

朝シャッターの前に陣取って

開くと同時にあらかじめ何個も用意していた

タバコとライターを一目散に台に置いて行く。



そのホールは20台くらいの

スロがあったと記憶してるんですが

ほぼ全台私達が確保する訳です(笑)



そして、軒並み一枚がけでフラグ判別し

モーニング台を取ったら

そこから稼働が始まる訳です。



お客さんからクレームは無かったですが

さすがにある程度の期間で店から怒られてしまい、

そのホールではできなくなってしまいましたが(笑)



若気のいたりで怒りに身を任せ、台や設備を

壊してしまう事も結構あったんですが、

これはお咎めなし!*( ̄ー ̄)キリッ

フッと我に返ってピュ〜っと

即退散してましたからね(笑)時効!時効!(謎)



また打ち方や立ち振る舞いで

『出入り禁止』を通達される事もしばしば。

今の出禁がどんなものかはわかりませんが

(出禁にされるような事はしませんからねっ!)



昔の出禁と言いますか、私の場合は

『二度とウチ来んなよ!次来たら

どうなるかわかってるんやろな!』



『わかってるわ、ボケ!

こんな店、2度と来るか!』



と言う様な、売り言葉に買い言葉みたいな

感じだったんですけど



次の日になったら、

そしらぬ顔でまた来店(笑)

んで、店員も別に何も言って来ない。



とまぁ、こんな感じの泥臭い

ホール状況だったんですよ。



んで、私は苦学生で身寄りも

無かったもんですから、

ほんとはダメなんですけど、

無理矢理頼み込んでパチ屋の寮に

住ましてもらいながら学校行ってたんですね。



んで、学校終わったら、そこでバイトして

パチンコ代(笑)と学費を稼いでいた訳です。



そして、店員さんもやさぐれてる(笑)

偽名はお約束、飯だけ食ったら

次の日にはもういないとか、

なんかアングラな人達の群れなんですよ。



人刺してムショ入ってた人とかも

いたんですけど、私が食堂でご飯食べてたら、

『ムショなんてやる事無いから

真珠入れたりしとったんよ』とか言って

ズボン下ろして下半身を見せてくる始末(汗)

ご飯食べてる時に見る物ではございません(笑)



そして、昔のパチンコ屋の華と言えば

『いらっしゃいませ、いらっしゃいませ〜』

とかいう『呼び込み』だったんですが



色んな言葉でできるだけ長く

まくし立てるのがステータスだったんで

日本全国から集まった先輩方の呼び込みを

できるだけ吸収し、日夜修練に励んでいました。

勉強なんてろくにしなかったのに

呼び込みの文句だけは紙に何回も書き写してた

のを覚えています(笑)



とまぁこんな感じだったんですが

今の私があるのも、こんな馬の骨を

置いてくれていたこのホールのおかげだと

今でも非常に感謝しております。



さて、現在のホールは少なくとも

我が地域においては、非常に健全です。

パチンコ屋さんのダークなイメージを

払拭すべく、業界は色々と努力されてきた

事だと思います。



また、昔に比べ、客層も一般化されてきて

常識人の比率も高くなってきていると思います。



もっともっと業界も社会的に認知されて

『趣味がスロットです』と言っても

誰にも怪訝な顔をされないような世間になったら

いいなと日々願っております。



まだまだそんな日は

遠いんかなーっと思いながら

次の機会に。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
↑スロット日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 03:26| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。