☆パチスロは好きだけど、『持ってない』S-STyleこと
私の不幸エピソードを書き連ねたいと思います。
どうか皆様、同情して下さるか、鼻で笑ってやって下さい(笑)

◎注意点
1.ブログ内のデータや信頼度は
 試行回数の少なさや私の主観&妄想が
 入っておりますので、まるっきり信用すると
 痛い目を見る可能性があります

2.非常にマイナス思考やひがみが飛び交い
 私の『器の小ささ』が垣間見えるブログだと
 自負しておりますので、不快に思われる方は
 読まない方が宜しいかと思います


☆追記

嫁さんがブログを始めまして、それなら私もと
ここを始めた訳ですが、共々来る日も来る日も
アクセスが自分のホストばかり(泣)

ただ、この前嫁さんの方にやっと1件だけですが
別ホストのアクセスが…!
めちゃめちゃ嬉しかったですよ(涙)

帰ろうとした最後の千円でGODを引いたような!
例えが情緒のかけらもないですが
嬉しかったのは事実です。

と言う訳で凄く励みになりますので
ここに来られた方は下サイトのランキングを
ぜひご覧下さい!
↓他のブログに負けないブログを作るぞぉ〜↓

↑読む気をそそるブログがほんとにいっぱい↑

↑探そう、探そう、探そう、他のブログを探そう♪(エウレカのパクリ^^)

2012年03月08日

我が愛読書パチスロ必勝本


→パチスロ必勝本を自宅にお届けはこちらから


私はパチスロ必勝本を

愛読書に認定しているんですが

※て言うてる割には隅から隅まで読んでる

訳ではありません!*( ̄ー ̄)キリッ



その中から気になる記事を

チョイスしてレビューしたいと思います。



まぁ著作権がなんたらとなったら

ややこしいので詳細は実際の雑誌で

確認して下さいませ。



そして、私がパチスロ必勝本を

好む理由ですが

まず、表紙の紙質がイイ!



結構これ重要だと思いますよ。

他の雑誌はなんか安っぽくて

ちょっと雑に扱うとすぐ

ぐちゃぐちゃになるし

棚に陳列してあるさまがなんとも

インテリアを汚している感じがします。

おいおい、パチスロ雑誌に

インテリアもク○もないだろと

言う方もいらっしゃるかと思いますが…



いいんです!!(川平慈英風に)



次にどっかにも書いてたんですが

他の雑誌は情報が速いけど紛れがある、

必勝本は遅いけど保存版としての

価値があると。



まさにその通りだと思います。

何ヶ月か後に読み返しても

読みやすい。



そして私の購買方法の経緯ですが

当初私はパチスロ必勝ガイドを

定期購読して自宅届けしてたんですよ。

買いに行くのがめんどくさかったから(笑)



あと、ほんとはパチスロ必勝本が

良かったんですけど、通販サイトが

なかったのでしゃーなしやったんですよ。

発売日に届くのは良かったんですけど

1年更新するのが億劫で、色々探していると

見つけましたよ!定期購読のお店を!



が、この富士山書店オンラインです。

→パチスロ必勝本を自宅にお届けはこちらから


いちいち買いに行かないでいいし、

自動更新だから止める時に連絡するだけで

イイのもGood。



しかし、週に3度は滝に打たれないと

いけない修行ポイントが何点か。



1.発売日に届かない(泣)

3日後くらいに届きます。

発売日に届けて欲しいなー

私はその間にコンビニに寄って

店先にあっても一切触れません。

たとえ読みたくても!*( ̄ー ̄)キリッ



2.送料がかかる

これは当初よりかなり安くなってるので

企業努力の姿勢は評価。

でもかかるのは間違いない。



とまぁ、こんな感じですが

興味のある方は一度お試し下さいまし。

といいますか、読まない方は

このブログの必勝本カテゴリが

死にカテゴリに…(ぶるぶる)

それだけは避けねばなりません!!



あ、言うときますが

私『パチスロ必勝本』の回し者では

ありませんので(^^;)

純粋な一読者です(笑)



面白そうな記事があれば

またの機会に。

→パチスロ必勝本を自宅にお届けはこちらから


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
↑スロット日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パチスロ必勝本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。