☆パチスロは好きだけど、『持ってない』S-STyleこと
私の不幸エピソードを書き連ねたいと思います。
どうか皆様、同情して下さるか、鼻で笑ってやって下さい(笑)

◎注意点
1.ブログ内のデータや信頼度は
 試行回数の少なさや私の主観&妄想が
 入っておりますので、まるっきり信用すると
 痛い目を見る可能性があります

2.非常にマイナス思考やひがみが飛び交い
 私の『器の小ささ』が垣間見えるブログだと
 自負しておりますので、不快に思われる方は
 読まない方が宜しいかと思います


☆追記

嫁さんがブログを始めまして、それなら私もと
ここを始めた訳ですが、共々来る日も来る日も
アクセスが自分のホストばかり(泣)

ただ、この前嫁さんの方にやっと1件だけですが
別ホストのアクセスが…!
めちゃめちゃ嬉しかったですよ(涙)

帰ろうとした最後の千円でGODを引いたような!
例えが情緒のかけらもないですが
嬉しかったのは事実です。

と言う訳で凄く励みになりますので
ここに来られた方は下サイトのランキングを
ぜひご覧下さい!
↓他のブログに負けないブログを作るぞぉ〜↓

↑読む気をそそるブログがほんとにいっぱい↑

↑探そう、探そう、探そう、他のブログを探そう♪(エウレカのパクリ^^)

2012年02月07日

ぱちんこ蒼天の拳がク○な点3

☆ぱちんこ蒼天の拳2011がク○な点



その3…『無想転生』を安売りするな!



もう、ここまで来ると私の独善と言う気が

しないでもないですが、いいのです!←開き直り



北斗神拳究極奥義『無想転生』。

深い哀しみを背負った者だけが成し得ると言われ

北斗2000年の歴史の中でも

ケンシロウ、ラオウ、霞拳志郎のみが会得できたと言う

最強の究極奥義。



これを大当たり中に拳志郎が放つのですが

……ちょっと待てぃ!



大当たり中はもう拳志郎のカットが来ただけで

勝利=確変確定。極端に言えば

デコピンやシッペでも別に良いのです(笑)



もう勝つのがわかっているのに

北斗神拳の中でも最強と言われる無想転生を

ポンポン出されたら、格がガタ落ちでしょー!



何が、言いたいのかと言いますと

過去北斗シリーズ作では無想転生が出たら



負けピンチの剛掌波を回避して継続確定したり

レイの拳出現で79%以上が確定したり

サイレン音と共に複数セットが確定したり



ユーザーの今後の結果に対しての期待感を高める

特別な演出だったわけですよ。

普通よりもプラスアルファの期待が持てるという。



蒼天の拳2011では、ただの勝利演出として

使ってしまっている。

もっと使い方があるでしょー?



確かにパチンコでは難しいかも知れないが

例えば、通常時の対決リーチで無想転生が出れば

青数字揃いでも確変確定するとか。



無想転生はもう1段上の期待感とセットで

使って頂きたいんですよ。他の作品はそうしてたでしょって。



と、あらゆる面でなんか煽り下手なんですよ。

ぱちんこ蒼天の拳2011は。



まだ導入してそんなに経って無いのに

もうホールではガラガラなのは

そんな一因があるからだと思います。



でも、サミーさん、うぬの力はその程度じゃないでしょう。

次回作期待していますよ!!

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑パチンコ日記ランキングはこちらから

 

posted by S-STyle at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱちんこ蒼天の拳2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぱち蒼天の拳がク○な点2

☆ぱちんこ蒼天の拳2011がク○な点



その2…確変中が手抜きにしか見えない



バトルボーナスは絵も綺麗ですし、継続に期待する

感情補正が入って面白いと思います。

(ただバトル形式で展開する確変中大当たりが

面白くない台はそれはもう死臭が漂う台ですな)



確変待機中ですよ、何ですかあれは。

ただ、龍がずーっと飛んでるだけ。

雷の落ち方で勝利期待度が予測できるみたいですけど

なんか全然盛り上がらない。



一応、龍は蒼天の拳の『天授の儀』のモチーフに

なっているので、意味合いは合ってるかもわかりませんが

私には戦国乱舞の使い回しにしか見えない。

(ちなみに戦国乱舞は豊臣秀吉を見るだけでも

価値はあります。あんないでたちの秀吉は

あの台くらいでしかお目にかかれません^^;)



確変中のユーザーはその後の大当たりの流れが

その日の全てを決めると言っても過言では無いくらい

ピリピリしていると考えています。

特にMAXタイプを打っている場合は。



そんな精神状態なのにあの間の抜けた画面&演出は

見るに耐えませんわ。なんとなく進行してなんとなく当たるという。

待機中も一喜一憂して楽しみたいんですよ。



パチンコの北斗はその点をきっちりカバーできている。

カットイン発生でジャギ、ユダ、アミバになれ!

サウザーなら発展するな!とか。

その演出に一喜一憂し、そして大当たり中に

その緊張感はさらなる高みに入る。



同じメーカー作品でしょ。

もっとなんとかできたんじゃないの?と思ってしまいます。



もう終わりじゃないですよ、まだまだありまっせ。また次の機会に。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑パチンコ日記ランキングはこちらから

 

posted by S-STyle at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱちんこ蒼天の拳2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぱちんこ蒼天のク○な点1

☆ぱちんこ蒼天の拳2011がク○な点



その1…ガセでも良いから演出来い!!(怒)



なんにしても発展を期待させない演出が多すぎ。

ひたすら青色の演出しか来ない、それ以外は

絵面の汚い悪人の漫画カット、それもBADばかり。

我慢してやっと来たスーパーリーチが只の弱リーチ…

そんなのを延々と繰り返されたら、

そりゃユーザーも時間と金を返せ!となりますよ。



人それぞれかもわかりませんが、期待度の高い

演出やリーチが絶妙の間で飛び込んでくるから

ドキドキして、もう千円となるわけでしょ。



ガセも必要なんですよ。



パチのウィッチブレイドを比較に出すと

あの台でストレートで1000ハマリ、それも当たらず!

とか食らいましたが全然面白かった。

(ちなみにまだ大当りしたこと無い)

まーあの台は役物落ちまくりのリーチでも

期待度20%無いとか信頼度の上で疑問があるかも

しれませんが、少なくとも蒼天よりは面白い、当たらなくても。



某ホールのP-worldメールに蒼天の機種レビューが

載ってましたが、これも意味わからん。

いわく、擬似連の信頼度が上がっているから面白い、だと。



…わなわなわな… 



信頼度を上げたが故に、その擬似連が全く来ないんだよ!!!

こんなんじゃ本末転倒だ。

そんなに信頼度を上げたいなら全館ジャグラーにしなさい。

それも確率1/390の。

ペカったら必ずボーナス、

但しペカらんかったら一切7が揃いません。



思えば、名機は退屈になりがちな通常時に

ガセを絶妙に織り交ぜながらユーザーを一喜一憂させ、

稼働を引っ張っていたと思います。

ク○おもろくない通常時に耐えうるのは

見返りが大きいバランスブレイカーのミリゴや銀金くらい。



特にパチンコは今時どれもスペックはほぼ一緒なんだから

通常時に耐えられる演出をどれだけ見せるか、

メーカーさんはほんとその点を重要視して欲しい。



もう1度言います、

ガセは必要悪である!!



ク○な点はまだまだありまっせ。続きはまたの機会に。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑パチンコ日記ランキングはこちらから

 

posted by S-STyle at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱちんこ蒼天の拳2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。