☆パチスロは好きだけど、『持ってない』S-STyleこと
私の不幸エピソードを書き連ねたいと思います。
どうか皆様、同情して下さるか、鼻で笑ってやって下さい(笑)

◎注意点
1.ブログ内のデータや信頼度は
 試行回数の少なさや私の主観&妄想が
 入っておりますので、まるっきり信用すると
 痛い目を見る可能性があります

2.非常にマイナス思考やひがみが飛び交い
 私の『器の小ささ』が垣間見えるブログだと
 自負しておりますので、不快に思われる方は
 読まない方が宜しいかと思います


☆追記

嫁さんがブログを始めまして、それなら私もと
ここを始めた訳ですが、共々来る日も来る日も
アクセスが自分のホストばかり(泣)

ただ、この前嫁さんの方にやっと1件だけですが
別ホストのアクセスが…!
めちゃめちゃ嬉しかったですよ(涙)

帰ろうとした最後の千円でGODを引いたような!
例えが情緒のかけらもないですが
嬉しかったのは事実です。

と言う訳で凄く励みになりますので
ここに来られた方は下サイトのランキングを
ぜひご覧下さい!
↓他のブログに負けないブログを作るぞぉ〜↓

↑読む気をそそるブログがほんとにいっぱい↑

↑探そう、探そう、探そう、他のブログを探そう♪(エウレカのパクリ^^)

2012年03月24日

銀河鉄道モード〜桃鉄


銀河鉄道999の記事の近くで

また銀河鉄道モードってややこしいな(汗)

この記事は『CR桃太郎電鉄』の記事です。



CR桃太郎電鉄の銀河鉄道モードは

まーまー面白いですね。



確変中のモードなんですが

桃鉄がサイコロを振って

目的地に着くという基本は

もう忘れて下さい(笑)



ゲームからは画面やキャラの転用のみを

ここまで開き直って貫き通されたら

もう諦めるしかないですわ(笑)



ただ、確率変動中のバランスは

良いと思います。

次回確変を臭わせる煽り方、

対戦キャラやカードの集め方で

期待感が高まるのは

確変待機中もドキドキできて

これはこれで及第点です。



んで、詳しく知らないんですが

大当たり中はカードを使って

途中で勝利する事あるんですかね?



この日、私の大当たりは全て

双方のカードを使いきっても

勝負がつかず、必ず最後の

線路の分岐まで行ってたんですけど。



だとすればカードは勝利示唆でしかないので

途中のくだりは全て無視される(笑)

どなたかご存知でしたらご教授下さいませ。

たかがこの機種の為に雑誌とか

読むのめんどくさいので(笑〜上から目線)



まぁこの日は時短中の引き戻しも

含めて結構連チャンしたんで

スロの負けを取り戻して結果的には

満足でした。



んで、何気に嬉しかったのが

この機種はヘソセグと電チューセグが

2段重ねで並んでいるために

時短中に来た電チュー大当たりのセグが

初当たり確変のヘソセグと全く同じで



●●○○○○●○←ヘソ
●●○○○○●○←電チュー
↑こんな感じやった気がする



それが、判りやすかったので

確変引き戻しの安堵感を得られたって

ところでしょうか。



ちなみにこの時は

時短終了即コールランプで交換しました(笑)

だって回らないんだもん。



たぶん撤去も早そうな気がしますわ。

ホールもそんな使い方でしょうし。



もっと面白い機種は

ないのかと思いつつ

またの機会に。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑パチンコ日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | CR桃太郎電鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

うーん…CR桃太郎電鉄


この記事書く前に

北斗のあの打法の記事で

後で気づいた恥ずかしい事が…

7連以上で流れる曲『愛を取り戻せ』を



『YouはShock』



と曲タイトルを間違えていた(汗)



それは只の『歌詞』やないか!(笑)



ブログ中にあるデータや評価は

間違っていても

何とも思いませんが、*( ̄ー ̄)キリッ

曲を間違える事は許されません。

さっそく訂正しましたので

無かった事にして下さい(^^;)



さて、記事タイトルの機種に

話を戻しますが

久々のパチンコ記事です。



このブログのパチンコピックアップは

蒼天はともかくとしても、あと

ある記事が『CR江頭2:50』という

貧弱っぷり(笑)



パチンコもそこそこ打ってるんですけど

記事にできないくらい

しょーもない展開が多くて…



では、CR桃太郎電鉄のグチ、スタート!



そのホールには4台しかなくて

なかなか空かなかったんですよ。



やっと空いたトコで鳴かず飛ばずの

鉄拳をやむなく捨て着席。

予備知識は全く無し、ガイドブックも

取りに行くのもめんどくさいので

全くわからない状態でスタート。



打ち出した所全然回らない!!

これがこのホールの戦略か!



このホールは交換率が良いのにも

関わらず、1k20回は平気で越えてくる

優良ホールだと思ってたんですけど

新台で回収していたのか!



まぁこのホールの動向は

記事には関係ないのでそこそこに。



最近のはわからないですが

昔のゲームの桃鉄はよくやっていたんで

このコンテンツがうまい事絡めば

さぞかし面白いに違いないと思ってたら

何じゃ!あの通常時は!



ひどい、ひどすぎる。

役物のせいか、画面が20年くらい前の

フィーバーやないか!と思うくらい小さい。



どこが『桃鉄』やねん!

また始まったよ。コンテンツを

只の映像でしか生かせない

今の業界のぶっつけ仕事がと。



全然回らないのを我慢して打ってたら

『桃鉄チャンス』が来ました。



小当たり&潜伏で移動する

チャンスモードでやっと

『桃鉄』テイストが発動。



セグ確認はしませんので

どっちかはわかりませんが、

画面には『右打ち』と出ているので

当選したかと期待したんですが



この機種小当たりでも

『右打ち』て出るんやね(怒)



あの0.何秒のアタッカーの開閉を

狙って出玉を稼げという事か(怒)

てか、あの右打ち表示に従ってたら

持ち玉めっちゃ減るやないか(怒)



さて、やっと桃鉄らしい展開になり

スゴロクモードを消化するのですが



この辺りのシステムは好きですね。

小当たりが1/107が軽く、頻繁に

スゴロクに行くので、あの通常時は

これを生かす為にあったのかと。

もちろんセグ判別すると丸わかりなので

私は小当たり判別はしません。

わくわくしないから。



ちょっと話が外れますが

私は小当たり確率は軽い方が好みです。

あと、2Rと小当たりが丸わかりの機種は

判り辛くしてもらいたいと思う派です。

小当たり確率を重くして、信頼度Upとか

言ってる機種が多いですが

そうなると、退屈な通常モードを延々と

こなさねばならず、心が折れやすい。

私はメーカーはこの部分を

勘違いしてると思います。



極論で言うとセグは表示しないで欲しい。

でも行政が隠しては違反だとか

私にすれば意味がわからん。



当たってるかどうかを

ドキドキしながら待つのが

楽しい本当の意味での『潜伏』でしょ。

セグを見ずともハズレまるわかりの

『潜伏期待モード』突入!!って

煽って虚しくないのかって言うより

ユーザーを馬鹿にするな!って思います(怒)



まぁしかし、ここはメーカーさんも

ジレンマを感じているとは信じたいので

できないからしょうがないのはわかります。

あーはやくここら辺が緩くならないかなー。



さて、スゴロクモードですが

やっぱり期待はずれ。



中途半端というより少途半端(笑)

頼むから桃鉄コンテンツを

生かして下さい、頼むから(泣)



せっかくパチンコという確率の代物と

サイコロという確率の代物という

ダブル要素を取り入れているんですから

やりようによってはかなり面白くなるはずなのに



やっぱり只の画面転用。こんなんばっかだ、

パチンコは。もうえーって。



18回転なら18回転を生かして

桃鉄が成り立つように組めばいいんですよ。

せめて、かわりばんこにサイコロ振ってくれ(泣)

何のルールもなしにサイコロ振ったり振らんかったり。

そのバランスを取るのは企業努力でしょうが。

それを最初から投げ出してる感バリバリ(怒)



んで、最後の回転でカットインの対決で

お約束のように敵が勝ち

サイコロの目も合わしてくる(笑)



気持ちはわかりますが、今までの

シリーズでもあったように、

公然と目に見えたこのイカサマ感は

絶対やっちゃダメ。ぜーーーったいに。

エスカレートすりゃ

ホールまで疑われますよ。



これだったら決算方式を使い

回転数が減るごとに

最終金額の大小で勝ちや負けに

機械側が調整していくとか



目的地に近い方で順位を上回るように

持って行くとか

そんな風にできないのですかね?



こんな感じならイカサマ感が減り、

最後の最後の回転数で逆転!とか

演出をドキドキ満喫できるかも

と思うんですよ。



もちろんアルゴリズムは複雑に

なるかもしれませんが、

それはしてくださいよ。

1台40万もするんですから。



そして、そのお金はホールが

私達から調達したお金で

支払われているんですよ(怒)



只の小当たりモードで

やたら引っ張りましたが

大当たりについてはまたの機会に。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑パチンコ日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | CR桃太郎電鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。