☆パチスロは好きだけど、『持ってない』S-STyleこと
私の不幸エピソードを書き連ねたいと思います。
どうか皆様、同情して下さるか、鼻で笑ってやって下さい(笑)

◎注意点
1.ブログ内のデータや信頼度は
 試行回数の少なさや私の主観&妄想が
 入っておりますので、まるっきり信用すると
 痛い目を見る可能性があります

2.非常にマイナス思考やひがみが飛び交い
 私の『器の小ささ』が垣間見えるブログだと
 自負しておりますので、不快に思われる方は
 読まない方が宜しいかと思います


☆追記

嫁さんがブログを始めまして、それなら私もと
ここを始めた訳ですが、共々来る日も来る日も
アクセスが自分のホストばかり(泣)

ただ、この前嫁さんの方にやっと1件だけですが
別ホストのアクセスが…!
めちゃめちゃ嬉しかったですよ(涙)

帰ろうとした最後の千円でGODを引いたような!
例えが情緒のかけらもないですが
嬉しかったのは事実です。

と言う訳で凄く励みになりますので
ここに来られた方は下サイトのランキングを
ぜひご覧下さい!
↓他のブログに負けないブログを作るぞぉ〜↓

↑読む気をそそるブログがほんとにいっぱい↑

↑探そう、探そう、探そう、他のブログを探そう♪(エウレカのパクリ^^)

2012年06月03日

モンハンの納得いかない小ネタ


モンハンって何気にそりゃないわって

言う演出群があるんですよ。そのいくつかを。



1.強チェを連続でひいたら…



強チェひいてクエスト発生濃厚な演出中に

また強チェをひく。

そして、擬似連途中に双眼鏡で何かを探してる演出になり

そこにドドブランゴ発見!!



擬似連はキャンセルされて何も無かった事になってる。

何か違和感の感じる展開に

これは熱いのかな?と思っているとあっさり敗北。



…???



こんな場合は前兆G引き伸ばしてでも

擬似連演出を完結させてからクエストに行って欲しい。

なんか損した感あるし、クエスト前の小役だから

ボーナス無いのまるわかりのキャンセルされてもね(怒)

名機ってこういう違和感を感じさせない

作りこみがしてあるんですよ。わかりましたか、ロデオさん!



2.狩猟ボーナス中に…



いのしし倒してチャンス目。フィールドに移行して

クエスト入る前にもっかいチャンス目。

出てきたのが☆4のモンスター。んで



1カット目…チャンスだカットイン

2カット目…緊急クエストに入りそうな歯(笑)で入らず

3カット目…こっちの攻撃でPushボタン出るも攻撃はね返される

4カット目…モンスターの攻撃



…敗北。



まーしゃーないわ、

チャンス目っても薄いからなーと思ってると

大闘技場に戻ってすぐ出てきたモンスターが青い奴。



これって?と思ってると

『+50』



…(怒)



1はツッコミに無理矢理感があるけどこれはないわ。



ようするに1回目のチャンス目は敗北、

2回目で50G当選ってわけでしょ。



んで、クエスト発生タイミングが決まってるから

こうせざるを得なかったんでしょうけど

このケースだったら出てくるモンスター

書き換える余裕はあったと思うよ。

チャンス目からモンスター登場まで間があったもん。



私達には抽選の中身はわからないんだから

最初から☆2や3のモンスター出しときゃ

それに勝利で『やったー!』で済む話。



さらに言うなら、50Gに当選してるなら

猿やカニで敗北させといて、

後でサプライズの+50で『やったー!』と

させとけばいいんですよ。



いくら当選してないからといって

『+100』をあんだけ煽って負けさせといて

んで、青の直乗せで50もらっても

損した感バリバリ。



以前から言ってますが『格下げ演出』は絶対ダメ。

何回も言いますが、中身は私達にはわからない。



なら、その中で私達が一番得したと思える演出に

仕上げるべきですよ。それは見せ方。



ほんまにもったいない。

何気に演出の絡め方、モンハンは上手だなーと

思える部分もあるんで。例えば以下のケース。



クエスト中に

『鬼人笛?』(=チェリー対応のやつ)と

『なんかしらんけど勝てそうな炸裂玉みたいなやつ(笑)』の

ルーレットが回ってたら



チェリー来るな、チェリー来るな!でしょ。

(もちろん弱チェ来るなですが^^;)

んで、チェリーが外れてハズレ目なら『よし!』ってなる。



この日頃喉から手が出るほど欲しいレア小役を

この時ばかりは外れろと願う。

この逆転性の妙は中毒性ありますよ。

これは格下げ演出に見えて違う『高級な格下げ演出』ですよ。



番長でマチ子先生カットから弁当揃って

なんやと思ってると超番長みたいな。



他にもありますけど、さすがと思わせるところは

あるのに詰めが甘いと思わせるところもある。

しかし、名機はそんな細かい所も厳選してると思います。

惜しい、惜しすぎる!



さて、塔滞在に限ってレア小役をひかない

マーフィの法則に常に当てはまりながら、またの機会に。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
↑スロット日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 03:06| Comment(4) | TrackBack(0) | モンスターハンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

CRリング、そして貞子3Dを見ようとしている方へ


相変わらずけたたましいサウンドをホールで

鳴り響かせてますね、CRリング。

あの台の後ろで打ってると自分の台の音なのか

わかんなくなるんですよね(汗)

それくらい音の自己主張がすごい。

台枠は黄色で地味なくせに(笑)



しかし、ホールでの根強い人気が証明しているように

CRリングは良台だと思います。

なんといっても演出のバランスが良い。

煽りや信頼度、見せ方など…




てか、今時のパチンコはそれが全てな気がする。

スペックでは似たりよったりな訳だから。

そこを各メーカーは模索していって欲しいですね。



そして、あのリングは通常のシチュエーションとは

違う点が私はそそられるんです。



ノラ猫様のブログでもコメした事あるんですが、

普通なら敵を倒したりして

自分側が優位に立った時が大当たりでしょ?



この台はこちら側からしたら避けねばならぬ事態

すなわち『貞子が出てきた』ら大当たり(笑)

(まぁ逃げたら当たりっていう普通のもありますが)



その逆転性が台のモチーフである恐怖感と

何故かマッチングして整合性を感じるんですよ。

てか、ほんとにあの台は打ってて怖いですよね。

帰りにバックミラーを見れないですもの(危ないな、バカ)




んで、最近劇場公開された新作『貞子〜3D』。

私はこの台でリング熱が再発してたので、見に行ってきました。

※ここより下はは映画『貞子3D』の感想が含まれています。

ネタバレはしないように配慮しているつもりですが

敏感な方は見ないほうがいいかも。



ネットで映画評価を見てたら恐ろしい低評価(汗)

いや、色んなジャンルの映画やDVDはあるけど

話題作でここまでコキ降ろされるのはなかなか無い。



そのレビューを見て、嫁は1人で行けとかぬかしたんですが

こんな怖そうな映画一人で行けるわけ無いでしょ(怒)



無理矢理連れて行き、鑑賞したんですが

低評価レビューを見尽くして心の準備をしていったのが

良かったのかそこそこ面白かったですよ。



要点は2つ。



1.3Dを堪能し技術的な部分で

わかりやすい『貞子』という媒体を

使用している点が直感的で楽しめる



2.時系列や筋で過去作の続きと思わず、

あくまでサブストーリー的なものと解釈。

特に最後の方の映像は実現化しているのではなく

貞子が現実世界に対して思いや呪いを表現すると

人間にはああいう見え方をすると解釈。



私は以上の2点を強調して鑑賞しました。

2.はドラクエで言ったらモンスターズや

もりもりクエストみたいなもんと思ったらって事です(笑)



そして、レビューにもありましたが

過去作に思い入れがあったり、マジの続編を期待して

見に行ったら怒りと絶望があるんでしょうね。



それくらい、リング1は面白かったし、怖かった。

このリングの怖いの意味を勘違いしている作品、

それが『貞子3D』です(笑)



でも、石原さとみちゃんと

途中に出てくる女子高生はかわいい♪

それだけでも見る価値は私にはありました(笑)

あ、あの彼氏は『劇団ひとり』に見えて

全然感情移入できなかったです(怒)



あーパチンコ業界に限らず

映画もなー、ぱっとしませんわ。

と思いながら、またの機会に。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
↑パチンコ日記ランキングはこちらから
ラベル:パチ リング 貞子
posted by S-STyle at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

鉄拳デビル、やはり『蒼天の拳』だったか


この前、ふらっと寄ったホールで

『CR黄門ちゃま寿』が空いてたんで座ったら2KでHit!



この台平和っぽくなくてイイね。

平和のパチンコは猪木やヤッターマンを筆頭に

あまりにも煽りが多いから(汗)



ガセ至上主義の私でも閉口する信頼度のデフレ。

擬似連や役物落ちリーチでも外す、外す(汗)

っていうのが、私の平和の台の印象。

まぁそんなに時間打ってないんで

その目に会ってないだけかも知れませんが。



それでできたあぶく銭でこれまたふらっと

スロットコーナーの鉄拳デビルを初打ち。

まぁ棚からぼた餅の展開で得た勝ち分なんで

無くなってもえーわ、の軽い気持ちで。



でも、あまりにもムゲな扱いは避けたかったので

初当たりの軽い履歴の台を回す。



わかりましたわ。

これ、準備中がないって触れ込み、

通常時も『デビルラッシュ』なのね(汗)

裏を返せばデビルラッシュも通常時。

全てが通常確率とは!



ART中は押し順開放するだけって

これ、凄いシステムやね。よー考えるわ。

押し順によるリプレイ確率アップすらないとは。



でも、やっぱりその弊害を通常時モロ受け。

リプレイしか来ないから演出が単純(汗)



んで、この時7K入れても弱チェすらこない

レア小役『ゼロ』状態だったのでひときわ目立ちましたわ。

ってか、壊れてんのか思いましたわ。あまりに来ないから。



飛鳥一拓の会名誉会員として『ASUKA MODE』を

選択はこの世の常とは言え、あまりに画面が動かないので

ちょっと『AUTO MODE』にしたくなってしまいました。

勝ち逃げ様、ごめんなさい!!



千円で30G超回るってもリプレイでしょ(汗)

厳しいなー先が思いやられると思った所で

やっと強チェリーが。



予備知識なしで打ったんで

この台強チェリーあったんやねって。



だって弱チェも来ないから違いがわからん(汗)



その強チェリーから、この台の売り?の

鉄拳チャンスに入り、すぐさま

ザフィーナのカエル柄ポポポポで強チェの鬼引き戻し。



んで画面がざわつきだして

このあわただしさは種ありか?と思ってると

シャオユウバトルからまた大して役に立たないくせに

自己主張しまくりの一八が割り込みクライマックスバトルへ。



そして、あっちゅう間にビルへ仁を吹き飛ばし

根性悪そうなドヤ顔スマイルからデビルラッシュへ。



ちなみに私はデビルラッシュを

『柳沢ラッシュ』と呼んでいます。

だって、デビルが柳沢慎吾に似てるんだもん(笑)



んで、かねてからの懸念がありました。

セットストックONLYの台は最初の1セット目が全てだと。

非常にハードルの高い展開が求められるシステム。

それがG数上乗せなし+ループ継続なしの台の宿命。

その最もたる機種が『パチスロ蒼天の拳』



蒼天も1セット目で中段チェリーがひけないと

まぁドラゴンボールの人造人間みたく

力を吸い取られて単発の嵐やったからねー。

ミリオンゴッドはその点ではましなのは

1セットが100Gだから。

50Gくらいではこの宿命からはとても逃れられない!



予感は的中。なんのレア小役もひかず

敗北必至のバトルもつれこみで

これまたクソの役にも立たない平八ステージへ逆戻り。



はー、やっぱりなー。

まぁ初当たりからそんな連チャンしたらおこがましいけど

なるべくしてなる単発はねー。

早めに当たったからいいものの何万も突っ込んでたら

レア小役をひかずとも発動する

『S-STyle頭突きコンボ』を筐体にお見舞いする

衝動にかられそうになるでしょうからね。



んで、ちょっと間したら今度は強チャンス目から

山佐のキャラクターが一杯の扉が閉まり

再び『柳沢ラッシュ』へ。



やっぱりまた単発(笑)



しかし、同じ演出パターンの繰り返しやね。

どこもかしこも。

これは、シンプルイズベストと

捉えたら良いのでしょうか?

演出に広がりが無いから作業感がバリバリですね。




ただ、この出玉スピードは恐ろしい。

鬼武者など払出枚数9枚のBIGで純増6枚だと考えると

払出6枚のBIGがずっと続いている状態と言ってもおかしくない。

1セット150枚でしょ?

アクエリオンの緑BIGが170枚くらいだから

もう普通のボーナスが止まらない感覚。続けばね(笑)



もうこれ以上追っかけても負債が増えそうと思い、

ちょろっとのメダルを背中の北斗にてちょろ打ち。

そしたら強スイカ一発で激闘乱舞IN!(笑)



いやーやっぱ北斗はちょろ打ちに限るわ。

で、出玉もちょろっと(笑)で稼働終了。



んーデビル打つなら2nd打ちますかね。

と思いながらまたの機会に。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
↑スロット日記ランキングはこちらから
posted by S-STyle at 17:38| Comment(10) | TrackBack(0) | 鉄拳2nd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。